まろやかな辛さのペンネアラビアータと、つんとした辛さのペンネアラビアータ

ペンネアラビアータ

ペンネアラビアータ

まろやかな辛さのペンネアラビアータと、つんとした辛さのペンネアラビアータ

By PEL GRAZIA DEL SOLE 公開: 1月 14, 2017

    火の入れ方の違いで、辛さの質の違いを楽しむアラビアータです。シェフの料理教室では、まろやかな辛さの方が生徒さんには人気がありました。鷹の爪を炒める際のオリーブオイルは、酸化を防ぐため、フライパンが冷たい状態で入れ、少量にとどめるのがポイントです。

    材料

    作り方

    1. フライパンに、にんにくとオリーブオイル、鷹の爪をぼろぼろにならない様に縦に裂いて入れる
    2. 【まろやなか辛さ】弱火でじっくり香りをだす
    3. 【つんとした辛さ】強火で一気に香りをだす ※以降の手順は2.、3.それぞれに行ってください
    4. 塩を振り、火から下してトマトソースを入れ、ひと煮立ちさせる
    5. ペンネを茹でる
    6. 4.にペンネを加え、ソースを全体にからめて、火を止めてからオリーブオイルをからめあえる